【むすび場しもつま開催レポ】6/12ギターを弾いてみよう~クラシックギター体験会~

むすび場しもつまです。

クラシックギター体験会のレポートです。


この体験会は4月から月に1回開催していて、今回で3回目になります。

初めての場合は、ギターの説明、構え方、ドレミの音階の弾き方について教えてくれます。 ドレミファソラシドと音が出せるようになると、うれしいものです。 続けて参加している場合は、どこまでできているかを確認して、今日はこれができるようにやってみましょう。と無理のない目標を作ってくれます。



















続けて参加している子たちは、前回やった「ちょうちょ」の曲を、音階を高くして、アポヤンド奏法というやり方で弾く練習をしました。

そして、ちょうちょが一通り弾けるようになったら、先生の伴奏に合わせて弾きました。 ここまで形になると、とても感慨深いですね。

榎森先生は、ほんの小さなことでも「できている」ことを拾ってくれて、その「できる」の積み重ねが「自信」につながっていく。とよくおっしゃっています。 このクラシックギタークラスで、「自信」をどんどんつけていって欲しいな。と思います。


また、この体験会では榎森先生の所でクラシックギターを習っている小学生と中学生が演奏を披露してくれます。 発表者、参加者どちらにもいい刺激になっていいかもしれませんね。















閲覧数:77回