<終了>【つくば】地球を黄色く染めようプロジェクト〜第5回〜

耕作放棄地をお花畑にして地球を黄色く染めようプロジェクト

第5回 お花つみ&マリーゴールド染め


とっても広い耕作放棄地にマリーゴールドを植えて、お花畑を楽しみながら染色体験につなげよう!ということで、植える所からお花を摘んで染色するところまでを体験できるプロジェクト。最終回です。





【日時】

 2022年10月2日(日) 10:00 ~ 14:00

 雨天決行(荒天延期


【内容】

 10:00 ~ 12:00

  染料となるお花の収穫から、染料液づくり、染色まで一通りの工程を体験します。   収穫したお花(生花)を煮出して染料にするので、たくさん収穫しましょうね☆

  お子様は小さいサイズのハンカチ(綿)、大人は大きいサイズのハンカチ(綿)を   染めます。

  また、乾燥させたマリーゴールドの染液も用意するので、生花と色の違いは出るのか?   綿以外の素材を染めたらどうなるか?など、試してみることができます。   1家庭100gまで染物の持ち込みを可とするので、試してみたい方はお持ちください。   (事前に洗濯をしてきてください)※注1   

 12:00 ~ 14:00

  昼食だんらん会(羽釜で炊いたごはんをおにぎりにして食べましょう!)



【場所】

 ぷにの家 つくば市作谷203

 つくバス作岡シャトル 作谷(つくりや)下車 徒歩5分

 https://goo.gl/maps/FMEGreFjFU8AttaJ7


【対象】

 小・中・高生

 ※親子での参加歓迎です。


【参加費】

  子ども1,000円/人、大人1,800円/人(材料代・昼食代・保険料込み)


【定員】

  15名(残りあとわずか)


【持ち物など】

 水分補給のための水筒。


【申込締め切り】

 定員を満たしていない場合は9月25日(日)まで


【お申込み】

受付終了しました。



【注1:マリーゴールドでの染色について】

 動物繊維(シルク・ウール)が染まりやすく、植物繊維(綿や麻)や化学繊維は染まりにくい傾向にあります。ただしレーヨンは綿より染まりますし、どの素材も染めてみないと分かりません。



閲覧数:14回